失敗しない!経営コンサルタントの選び方を知ろう!

経営コンサルタントに、自社の経営について相談したいとお考えの企業様は少なくないでしょう。

では、何を基準に経営コンサルタントを選べば良いのでしょうか?

ここでは、栃木で経営コンサルタントに依頼しようかご検討されている企業様のために、経営コンサルタントの選び方と比較する際のポイントをご紹介します。

失敗しない!経営コンサルタントの選び方

良い経営コンサルタントに依頼するためには、以下のポイントを重視することが重要です。

実績が豊富にある

実績が豊富にある

経営コンサルタントに経営を依頼するにあたって最も重要なことは、信頼できるかどうかという点です。実績が豊富にあれば、それだけ多くの事例を持っているため、アドバイスや提示される改善策に説得力があります。

専門分野を確認する

同じ経営コンサルタントでも、専門にしている分野が異なる場合があります。例えば、日用品を製造する企業が、自動車販売を専門とする経営コンサルタントに依頼しても、的確なアドバイスを受けることは不可能です。

そのため、自社のサービス内容に合致しているかどうかを事前にチェックすることが大切です。

対応を確認する

良い経営コンサルタントは、これまで蓄積してきたノウハウの出し惜しみをしないものです。そのため、もしサポート内容自体が薄く、つっこんだ部分まで親身にアドバイスしてこないのであれば、依頼を再考してもいいかもしれません。

比較する際に確認しておきたいチェックポイント

比較する際に確認しておきたいチェックポイント

経営コンサルタントは、特に特別な資格は必要ありません。よって、どの経営コンサルタントに依頼すれば良いのかは非常に難しいです。

経営コンサルタントの中には、税理士や中小企業診断士などの資格を売りにしている場合もありますが、必ずしもそれが本業のコンサル業務に役立つかは未知数です。

しかし、過去の実績や対応するスタッフの人柄などは目に見える確実な判断材料となります。そのため、経営コンサルタントを比較する際には、保有する資格や肩書に惑わされず、その会社の過去の実績や対応力で判断する方が良いでしょう。

栃木で経営に関してお困りなら、Tom-consulにご相談ください。栃木を中心に、品質管理や業務改善などの生産管理全般のコンサルタントとして企業様のサポートをしています。

この他にも、知的財産管理・商品化・パッケージデザインなどの幅広い支援が可能です。栃木の他にも、群馬・埼玉などのエリアでも対応いたしますので、経営に関してお困りでしたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

栃木で経営コンサルタントをお探しならTom-consulへ

会社名 Tom-consul(トムコンサル)
住所 〒326-0844 栃木県足利市鹿島町504−2
代表者 富田 隆
電話番号 080-5081-9570
メールアドレス tomita60go@gmail.com
設立 2018年11月1日
事業内容 生産現場に直結した品質管理、工程改善、業務改善を柱に、書類作成、5S推進、商品化などの実務レベルでのコンサルタント業
ホームページURL https://tom-consul.com
PAGE TOP